西都市を勝手に応援するブログ(SKOblog!!)

宮崎県西都市の情報を勝手に発信し、西都市を勝手に盛り上げようというブログです。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ゆず塩ラーメン試食会!

 
更新が遅い上に食べ物ばかり、誠に申し訳ない。あの、あれですよ、いろいろほら、忙しいんですよ…。
…すいません、さぼっていただけです。土曜のイベントのことを今書く!!

こないだの土曜日、パオでラーメンの試食会があったので行ってきました~。
覚えておいででしょうか、さいと食の大運動会。そこで私が食べたゆず塩ラーメンを。
おいしい!!お店でも出して!!という私の熱い気持ちが伝わったのか、パオのフードコート「ポケット」で食べられることになりました~~~!!わ~~~!!言ってみるもんだ!!!

そしてなぜ私が試食会に呼ばれたのか?
それは…ゆず塩ラーメンのイラストを書いたのがうちのイラストレーターだからだ!!
ゆず塩ラーメン試食会
完全にラッキー。うれしー☆オッケー☆
食の大運動会のときには豚肉と猪肉チャーシューが入っていましたが、お店で出るに当たり豚肉のみに変更。イラストもぶたさん2匹になっています。いいだし出てるね!!

肝心のラーメンはこちら。
ゆず塩ラーメン
とんこつスープにさわやかなゆずの風味!スープが絡む細麺!!香ばしいごぼうの素揚げ!!里いもチップスがアクセント!!じっくり煮込まれたチャーシュー!!
やったー!!おいしーい!!夜中にこの画像見たらちょっとしたテロ。お腹すいた。

あと、試食会ということで、お店では出ませんが、鶏ガラスープバージョンもいただけました。
ゆず塩ラーメン(鶏ガラスープ)
こちらはすっきりとしたスープに地鶏のコク、そしてほろ苦い菜の花が彩りを添えます…。うまい!!
まあこれはここだけでしか食べられませんけどね。フヒヒwww

とんこつの方は4月からパオで食べられます。私イチオシのお味、ぜひ食べに行ってくださいね!

 

このはな館・「西都の春の恵み」食べてきた!

 
そういえば先日、西都原ガイダンスセンターこのはな館で、「西都春の恵み」御膳を食べてきたのでご紹介します~。

季節ごとに西都の旬の食材を使っている、季節限定メニュー。毎シーズン楽しみにしているところであります。
今回の春メニューはこんなの!!

このはな館春の恵み
いつも見た目からして美しいですけど、今回も春らしさ満開のお料理。
メインはロールキャベツかぼちゃソース・田楽みそかけ。今流行りの塩麹が使われているというヘルシーメニュー!
さいきん我が家の食卓でも頻繁に出てくるようになりました、塩麹。

あとなすのはさみ揚げとか、ズッキーニの天ぷらとか、卵とじのお吸い物とか、竹の子とか、雑穀米とか、とにかく健康的でおいしいです。食べるだけでなんか楽しい。

あとデザートがね、ゼリーなんですよ。で、上に甘くないキャラメルのようなのが乗ってて、「?」と思いながら食べたら、どうやら甘乳蘇だったようです。ははーん、あれが・・・。
健康に良いだろう事は想像つきますが、どうやって食べたらいいのか未だによく分かりません。
そして肝心のゼリーですが、オレンジ色だし、「マンゴーかオレンジ?」と思って口に入れたら全然違う味!「なんだこれ?!栗?何??」と思ったら、かぼちゃでした。かぼちゃゼリー。意外。でもすごくおいしい。オススメ。

っていうか全体的にオススメです。季節ごとに通うとほんとに楽しめます。
ぜひみなさんも西都の美味しいもの食べて健康になってくださ~い!

 

3.11 命の灯火プロジェクト

 
あの東日本大震災から早くも一年が過ぎた3月11日日曜に、西都でも追悼のイベントが行われました。
「命の灯火プロジェクトin西都」。他にも宮崎の各市、他県のいろんな場所で同時に行われたようです。

2時過ぎくらいに会場のあいそめ広場に行ったらびっくり、すでにキャンドルがずらっとならんでいました。
キャンドル並べ
ボランティアさんたちがペットボトルで出来た灯籠ひとつひとつに、キャンドルを浮かべたコップをセッティングしていました。
これらは高鍋城灯籠まつりの実行委員会さんからお借りしてきたそうです。

それと一緒に並べられた、手作りのワックスボウル。
ワックスボウル

命の灯火ワックスボウル
溶かしたろうに風船を何度もひたして固め、風船を割って作ります。この中にろうそくを立てて明かりをともすと、柔らかい光が広がります。
先日行われた食の大運動会の会場でも、この日のために子供たちが思い思いのメッセージを載せて手作りしていました。
心のこもったワックスボウルの一部は、気仙沼にも送られたそうです。

気仙沼ミサンガ
会場では「気仙沼ミサンガ」も販売。売り上げの約80%が、直接被災者のもとに届くそうです。ギャラリー夢たまごにも置いてありましたので、気になった方はぜひ行ってみてください。


17時、いよいよキャンドル点灯。私も点火して回りましたが、西都はこの日ものすごい強風、キャンドルの火がなかなかつかない…。
つけては消え、消えてはつけを繰り返しながら日は落ち、幻想的な明かりが広がりました。
命の灯火

上から見るとこんな感じ。
命の灯上から
ところどころ消えてるところに、風の強さと我々の努力を感じてください…。私ライター2つとチャッカマン1本あっという間に使い切りました…。

たくさんの人の想いを持ち寄って開催されたこのプロジェクト。あの災害を忘れず胸に刻み、私たちに何が出来るのかを考えるいい機会になりました。ほんのちょっととは言え、参加できてよかったです。
被災地の復興はまだ始まったばかりです。私も西都から、微力ながらお手伝いしていけたらと思っています。
 

伊東マンショマスコットキャラクター決定!!

 
きのうパオに行ったら、センターコートに伊東マンショのシンボルキャラクターイラストがずらっと展示してありました。
マンショ1

決定したのですね…、伊東マンショ没後400年記念事業、シンボルキャラクターが!!

ということで、最優秀賞受賞作はこれです!!
マンショ最優秀賞
おー!なかなかいろんな要素が取り込んでありますね。瞳の中に広がる海が印象的。肖像画のイメージも崩さないし、船もうまいこと入ってます。
えーっとお名前控えるの忘れたんですが、宮城県のグラフィックデザイナーさんの作品だそうです。ほんとにいろんなところから募集があったんですね。

ほかにも応募作品がいっぱい並んでまして、何枚くらいありましたかねえ…100くらい??
以下、私が勝手に気に入った作品を勝手にご紹介。ほんとに独断と偏見です。

マンショ6
優秀賞4作品の中の1つ。まるっとしてちょぼんとしてかわいい。

マンショ2
親しみやすくて良い感じ。船がいいですよね。

マンショ3
(`・ω・´)キリッ としている

マンショ4
襟巻きからエリマキトカゲに持って行ったところに攻めの姿勢を感じる。

マンショ5
一度見たら忘れない感じ。ゆるっとしている。

まあこんな感じでですね、どれが選ばれてもおかしくない、すごくハイレベルな戦いだったことが分かります。プロはもちろん、一般の方、宮崎日大とかの学生さんもたくさん応募してました。みなさんすごいんですねえ…。
とにかくたくさん展示してありますので、自分のお気に入りのイラストを探すの楽しいですよ。
最優秀賞のイラストは今後いろんなところで使われるんだろうと思います。どういうところで見かけるか、楽しみですね!
 

3.11命の灯火プロジェクト

 
気づけばもう2月も後半、もうすぐ3月なんですね。
3月といえば、去年の大震災から、早くも1年が経とうとしています。

西都からも追悼の祈りを届け、改めていつ起こるか分からない災害について考えてみましょう。
ということで、「3.11命の灯火プロジェクトin西都」のご紹介です。

3.11命の灯火プロジェクト1

3.11命の灯火プロジェクト2
『3.11命の灯火プロジェクトin西都』

<開催日時>平成24年3月11日(日)
●ワークショップ開始 13:00
●黙祷  14:46
<開催場所>あいそめ広場(コミュニティプラザパオ横広場)

<イベント内容>
未曾有の大震災から1年。西都から追悼の灯りを届けましょう。
1月からワックスボール制作を西都から行ってきました。たくさんの方が参加したくさんの繋がり、絆が生まれてきています。前に進む為に、その人を支える為に。優しい灯りに想いをのせて伝えましょう。

【主催】3.11命の灯火プロジェクトin西都実行委員会
特定非営利活動法人iさいとまちづくりプロジェクト”ふらっと”

【後援】西都市教育委員会 / 社会福祉法人西都市社会福祉協議会

【お問い合わせ】
3.11命の灯火プロジェクトin西都実行委員会事務局
TEL:0983-42-6518
HP:http://isaito.net/flat/


とのことです。
あれから1年…随分前のことのような、あっという間のような、複雑な気持ちですね。
同じ日本であれだけのことがあったのに、どこか遠いところの出来事のような気になってしまっているのも事実かも…。
改めてあの日のことを振り返って、これから私たちに何が出来るかを考える良い機会になればいいなと思います。
プロフィール

きよ

Author:きよ
西都市在住、のんびり更新。
↑は当ブログのマスコット“うさのみこと”くん








検索フォーム


QRコード
QRコード

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。